京都市の英語専門家庭教師

京都市の英語専門家庭教師「高校生で、一生役立つ勉強を」

死ぬまで役立つ勉強、しませんか?

初めまして。

京都市で家庭教師を請け負っています、一生 英悟(いっしょう えいご)と申します。

英語を専門としており、大学受験を見据えた高校生のサポートを行っています。

 

 死ぬまで役立つ勉強、しませんか?

 ご用命の際はもちろん、こちらのブログを通じても英語の勉強に役立つノウハウを日々お伝えしたいと考えています。

対面でお話ができる指導と違い、ブログではご提供できる情報の質量ともに限りがあるかもしれません。

ただ一点、お約束するのは「死ぬまで役立つ勉強ノウハウをお伝えする」ということです。

 

英語の勉強には、理解して覚えなければならない知識がたくさんあります。

英単語、イディオム、英文法、長文読解、英作文。

身につけた知識を基礎にして、また新しい知識を築くという、長い長い道のりです。

 

しかし、これらはただやみくもに覚えれば良いのではありません。

その成り立ちや異文化を知るという切り口をもって、理解を深めることもときに必要です。

そうしたステップを経たうえでなお、復習を繰り返すという実直さも求められます。

一口に英語の勉強といっても、今まで持ち合わせていなかった視点と行動を身につけるということが必要なのです。

 

英語を通じて身につけてほしい、一生役立つ学習のあり方

では質問ですが、こうした考えは特別なことでしょうか?

高校生の間だけできれば良いことなのでしょうか?

答えはお察しのとおり、NOです。

 

今後の人生において大きな課題にぶつかったとき、それをクリアするために試行錯誤する姿はまったく同じです。

英語の学習において求められる姿勢は、大学生や社会人になったとき求められるものと何ら変わらないのです

周囲の声に惑わされず正しい学習を貫き通すのは、忍耐を身につけることにもつながります。

 

大学受験を通じて苦労したことは、きっと人生の糧になります。

死ぬまで役立つ勉強ノウハウと声をあげた理由はここにあります。

 一見遠回りにも思える説明やアドバイスがあるかもしれませんが、以上のことをご理解の上、お付き合いいただけますと幸いです。